駒の湯 桜・花便り

台風のような嵐が過ぎ去り、今日の木曽は青空のもとで穏やかな空気に包まれています。
やっとお天気は春らしくなってくるのでしょうか。

駒の湯の名物しだれ桜のつぼみが、
ふっくら濃ピンクに染まりだしました。



1つ、高いところにあるつぼみが咲き出しそうにふくらんでいたので、
今週末はいよいよ開花かもしれません。

しだれ桜の下では、福寿草とヒメオドリコソウが楽しそうにたくさん咲いています。



中庭に足をのばすと・・・



こちらにはシャクナゲのつぼみが。
葉っぱはよほど美味しいのか、ほとんど食べられてしまっています;;

足元では、



カタクリの花が、太陽を浴びて羽を伸ばしているようでした。
気持よさそう・・・。



こちらのカタクリさんはまだお休み中のようです。



雨上がりのショウジョウバカマは、しっとりきらきらと咲いています。



忘れな草も、重く冷たい雪の中から太陽の下に出てくることができました。
またたくさん花を咲かせてくれるのが楽しみです。


by 原
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL