休館日の駒の湯

お客様が、普段はあまり目にすることない、空の浴槽。目地の補修を行いました。 夕方、5時頃の千代が池、日が長くなりましたねぇ〜 今年はどれくらいの蛍が舞ってくれるかな? 蛍が見れるのは、7月の半ば頃です。数はそれほど多くないのですが、毎年少しづつでも見れると嬉しいものです。 by 三宅





コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL