ゆず湯であったまろ!

12月22日(日) 15時より 冬至のゆず湯始めます!!! ゆず湯と一緒に鍋焼きうどんもおすすめです!!! さらに、入浴料の木曽郡割も始めます!!! 木曽郡在住の方は免許証等をお見せください、通常?700→?550となります。3月末までの期間限定ですが、好評であればその後も続ける予定です。回数券がお得なのは分かるけど、そこまではちょっと・・・そんな方におすすめです! でも、先を読み進める前にお客様にお願いです! 「どうか、お風呂に浮いている柚子を潰さないでください!!! お気持ちは分かります!でも潰してしまうとゆずの中身などが配管につまり機械の故障につながりますので、そっと手にのせて匂いを楽しんでくださいね! 数年前にも同じことがありゆず湯は断念した経緯があります、、湯船にぷかぷかと浮かぶ柚子は、見ているだけでも楽しいですよね! 来年も同様に行いたいと思いますので、皆様のお力添えをいただければ幸いです」 と言うわけで、冬至のお話に戻ります  一年で日が一番短くなる冬至は、太陽の力が一番弱まる日であり、この日を境にまた太陽の力が強まっていくことから「一陽来復」と言われ運が向いてくるそうですよ。  また、柚子湯はその運を呼び込む前の禊だとも言われていて、柚子の強い香りが邪気を払ってくれるのだとか。   そして、柚子(ゆず)=「融通」がきく、冬至=「湯治」という語呂合わせから、冬至の日に柚子湯に入ると風邪を引かずに冬を越せるとも言われています。    もう一つ、冬至といえばかぼちゃですね。「南瓜」冬至には「ん」がつく物を食べると「運」が呼び込めるといわれていますし、ビタミンやカロテンが多く含まれるので風邪予防にもなります 南瓜ももちろん良いですが、今夜は「鍋焼きうどん」はどうでしょう?駒の湯の冬の人気メニューです。卵やお餅も入っていてボリューム満点!醤油味か味噌味をお好みで選んで頂いて、ゆず湯と一緒にお楽しみください!!!





コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL